世の女子達よソープ嬢に学べ

この間珍しく合コンに行ってきたんですけどなんの仕事をされているんですかって聞かれたので、ウケを狙って「賽の河原で子供が積んだ石をぶっ壊す仕事をしています」って言ったらドン引きされた僕です。それって鬼じゃんってツッコミを待っていたんですけど、余りにも場違いなネタでその後は一切女の子に話してもらえませんでしたね。まぁ賽の河原ってワード自体を知らなかったという可能性もありますので、僕チンは全然これっぽっちも一ミリもめげていませんからね。 だから素人の女子って奴は面倒くさいんだよって事で、今日もまたプロフェッショナルであるソープ嬢と遊ぶ日常を送っていますよ。やっぱりプロフェッショナルの方だから何にも気を使わなくたって良いのが助かる所で、ありとあらゆる強者達を相手にしてきた女性達ですから本当に気楽ですよね。 でもだからと言ってソープ嬢の女性を見下したりしているなんてことは一切無く、むしろ逆でもの凄くリスペクトしているんですよ。裸一貫で勝負をしている訳ですからもうそりゃ心構えってもんが違いますよ。どんなにキモい野郎に対しても笑顔で接客したり、無茶なプレイでも嫌な顔ひとつ見せずこなしたりと、世の女子達には爪の垢を煎じて飲んで貰いたいですね。